婚活パーティーは婚活初心者さんにもおすすめ

婚活パーティーでは年齢や職業、バツイチ子持ち可能、ぽっちゃり女性や高身長男性など様々な条件が設定されており、自分の求める人と出会いやすくなっているのが利点です。
私が初めて参加した婚活バーティは一人参加であることのみが条件のものです。当時20代前半でしたが、男性は若くて30代、40代の人も多かったです。特に相手の条件についてこだわっていないつもりでしたが、いざ参加してみると、あまり年上の人は自分の中で対象外なのだと実感しました。そのため、20代限定など、ある程度自分に近い年齢に限定されているものにいくつか参加しました。
また実際に参加してみて、相手の条件以外にも、婚活パーティーならではの利点についていくつか感じたことがありました。婚活パーティーでは初対面の人といきなり一体一で話すことになりますが、お互いの年齢や職業、趣味などを書いたプロフィールカードを見ながらのお話になるので、話すのが苦手な人でも話題を見つけやすいです。
また婚活パーティーでは多くの場合、お互いに気になっている者同士でカップリング成立の発表が最後にあります。それを恥ずかしいと感じてしまう人にとってはデメリットかもしれませんが、脈ありとわかっていれば次のステップにすすみやすいですし、脈なしだとわかれば諦めもつけやすいです。
更に、パーティーによりますが男性の参加費はある程度の値段設定がされており、婚活のことを真剣に考えている男性がほとんどだと思われることも婚活女性にとって重要なポイントだと思います。また逆に、女性の参加費は安めに設定されていることから女性は気軽に参加しやすいです。
これらのことから、婚活パーティーは婚活初心者の人にもおすすめだと思います。ただ、同じ会社の婚活パーティーに続けて参加していると、同じ人にまた出会うことも少なくないため、ほどほどに間隔をあけて参加するのも大切なポイントです。

婚活っていつから始めれば間に合う?

30歳前後になってくると、結婚を意識して焦り始めますよね。当然のことながら、焦ってからでは遅いです。大前提に、結婚というのは、離婚を前提にしてはいけないと思います。離婚しないためには、時間をかけて相手のことを知る必要があります。つまり、結婚の準備には長い年月が必要ということですね。それでは、いつから始めれば間に合うのでしょうか。結論、早ければ早いほどいいと思います。

高校からおつきあいをして、結婚をして、お墓まで一緒の方もいらっしゃいます。全員が全員というわけではありませんが、その方が絶対成功率が上がります。いい結婚をする方は、運ではなく入念な計画だと思います。

人間の信頼関係というものは、お金や性欲だけでは築けません。どうしても年月が必要なものです。婚活パーティーで知り合って即結婚を決めるなんて自殺行為に等しいと思います。1年目はいいところ、2年目はいやなところ、3年目は本来の人間性が分かるといいますよね。最低、3年は費やすべきです。

長くなりましたが、分かりやすくまとめたいと思います。
・今すぐ始めること
・最低3年は相手を見ること
・「離婚しない」を前提で相手を見極めること
以上になります。婚活を頑張って、少子化を防ぎましょう。